医師求人比較ランキング

脳神経外科の医師転職・求人

医師による転職には、医師自身が専門性を高めることを目的とする転職。 また、自身の経験、技術に伴う収入を得たいという目的による転職も存在し、時間に余裕を持ちたい、もしくは生活自体のゆとりを持つべく、転職を考える医師も存在します。

そもそも医師における転職の動向、それに伴うニーズは非常に高く、医師の存在自体が不足傾向にある事から、地域に限らず、また専門分野に限らず、医師自体の存在におけるニーズは高いという事がいえます。

そんな医師の転職事情には、スキルを高める、年収、余裕の時間作りだけでなく、女性医師による仕事と子育ての両立に向けた転職も存在しますが、外科医師における、また女性医師におけるニーズは非常に高い傾向にあると言えます。 もちろん女性医師だけでなく外科分野における様々な専門的知識、技術を備えた医師を求める声は非常に多く、資格保持者はそれだけで、重要な存在且つニーズも高まる事は事実ですが、例えば脳神経外科の医師の転職の動向をみると、量、人材共に不足傾向にある外科医師という事で、その分やはりニーズは高め傾向と言えるでしょう。

そもそも脳神経外科医を求める場として、脳、もしくは脊髄等による疾患の外科的な治療に加え、尚且つ内科的な治療であるとか、放射線学的な検査も考えられますから、リハビリテーション等を含めた神経疾患診療に多くの脳神経外科医の存在が求められる事となり、この存在が外科医師の中でも、不足傾向にある事からその分、ニーズも高くなると考えます。

更に総合病院であるとか、それにまつわる専門の病院において、専門医もしくは後期研修医等も募集され、その募集には、総合病院内のリハビリテーションをはじめ、リハビリ専門病院等があげられます。 もちろんこの他にも検査施設である人間ドックもしくは脳ドック分野、部門においても当然、脳神経外科医における募集が多く、求人が多いという状況に至ります。

人間ドックもしくは脳ドック専門の医療機関では、やはり外科医師の中でも脳神経外科としての高い専門性が求められているわけですが、いずれにしても外科医師における人材が不足傾向にある事から、やはりそれを補う人材の募集は非常に多いという事が言えるでしょう。 ちなみに医師による転職希望に多いのが、やはり手術を行える環境が整う医療機関への転職となり、医師自身のスキルを高める目的による転職が多いという実情となります。 中には、地域貢献を目的とする意思も存在し、そうした目的を果たすべく転職したいという医師も多数存在しております。

医師の求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリアエージェント 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
医師求人のJMC 無料 全国 日本メディカルコネクション株式会社 詳細

※当サイトではリクルートグループのリクルートドクターズキャリアが1位継続中です。
※m3.comグループのエムスリーキャリアエージェントも登録者数が増えています。





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 医師求人比較ランキング All Rights Reserved.