医師求人比較ランキング

緩和ケアの医師転職・求人

緩和ケアとは、患者側として余り聞きなれない科になるわけですが、そもそもこの緩和ケアが存在するのは、病棟数の多い大きな病院もしくは大学病院等があげられます。 またこの緩和ケアの医師というのは、がん末期の患者のペインコントロールの技術を要すると言われ、医療機関、大学病院においても緩和ケア科の医師においてはその技術を求められる事となります。

このような緩和ケアにおける専門的な知識、技術がある事は、非常に転職においても有利で、主にこうした技術が備わる医師とは、内科系もしくは外科系、麻酔科等の分野の出身者が多いと言われております。 この分野における医師の転職求人は、どのような状況か?といえば、やはりこの科、分野というものは、この病棟がある医療機関自体限られている事かが言えますから、募集が多いか否かと考えると、やはり募集は多いとは言えない状況であるというのが実情です。

もちろん、中には、医療機関にて、緩和ケア科を設けている医療機関もありますから、募集が全くない、求人が全くないという事はなく、募集、求人は存在するものの、その人員の数字的には非常に少なく、多くが定員1名等という場合が多いです方、募集が出たと思うと、即充足してしまうケースも多いのです。

ですが、がんとい病自体、日本の死亡原因で一番多い病となりますし、それにより、緩和ケア病棟を立ち上げる方向で検討する医療機関も増加していますから、今後、この緩和ケアの医師への募集動向も変化するのでは?と思えますし、その動向は注目すべきと考えます。 ただし、今のところは、この緩和ケア科の存在する医療機関は、ごく一部の医療機関に限られていますから、この専門分野における医師の求人、募集は、多いとは言えない状況であることは確かです。

ですが、中には、それでもこの分野で患者のケアをしていきたいという医師もおられると思いますので、その場合は、その即充足してしまう求人をいち早く手に入れるためにも転職支援サービスの利用を検討し、多くの情報、質の高い情報等がスピーディーに入手できる転職を検討されるべきではないかと思います。

ちなみに、この緩和ケアの医師における勤務条件等を調べると、報酬に関しては個別相談が行われるケースが多く、緩和ケアの医師募集の内容を見る限りでは、年収はおおよそ1500万円前後というものが多くなっています。 緩和ケアの医師における募集は、今のところ少ないというのが実情ですが、今後は、今以上その関連施設も増え、その分野における医師の募集も多くなるという事は、十分考えられると思います。

医師の求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリアエージェント 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
医師求人のJMC 無料 全国 日本メディカルコネクション株式会社 詳細

※当サイトではリクルートグループのリクルートドクターズキャリアが1位継続中です。
※m3.comグループのエムスリーキャリアエージェントも登録者数が増えています。





▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2017 医師求人比較ランキング All Rights Reserved.