医師求人比較ランキング

献血の医師バイト

医師になったばかりの若手医師に人気の献血のバイト。医師の免許を取ったばかりの頃には、医師といっても何ができるわけでもなく、医師としての経験も技術もあるわけではありませんから、献血のバイトなどで医師としての経験を少しずつ積むと同時に、少ない収入を補うことが多いようです。

大学病院での仕事をスタートした医師は、健診のバイトや献血のバイトなどに派遣されます。大学病院で働き始めたばかりの医師は、お給料が多くても3万円、少なければゼロなんていうこともありますから、生活できる収入を得るために、週に何回かはこうしたバイトに医局から派遣されていきます。検診のバイトは、限られた時間の中で正気を失うほどの数の健康診断を行わなければいけないため、聴診器を付ける耳が赤く痛くなってしまったり、数をこなさなければいけないという重圧とプレッシャーで朦朧としてしまうことも多いものです。しかし、献血のバイトでは、献血ルームや献血センターで、実際に献血を行うのはベテラン看護師なので、実際に医師が行う仕事は健診バイトと比べるととても楽。そのため、献血の医師バイトは、若手医師の中でも人気となっているようです。

献血の医師バイトは、基本的には大学病院の医局へ打診されることがとても多いため、求人サイトや転職サイトを通しての求人はなかなか見かけることができません。仮に、まれに求人が出た場合でも、コストパフォーマンスが抜群に良いバイトが多いため、あっという間に埋まってしまうことが多いようですね。大学病院からの派遣ではなく献血の医師バイトを探している場合には、頻繁にサイトをチェックして、求人が出たらスピーディに応募するフットワークの軽さが必要になります。

献血の医師バイトは、実際の作業はすべてベテランの看護師が行うため、医師の仕事は現場で血圧をチェックしたり、献血ができるかどうかの医療判断を行うことになります。実際にはとても時間を持て余すことも多いらしいようです。献血をする人が多い場合には、それでバイトが終了してしまうこともあるようですが、献血をする人がいなくなったりすると、若手医師にも献血を求められるようです。そのため、他の人の献血を観察している時には、できるだけしっかり食べて水分補給もし、最終的に自分に回ってくる献血の準備をしておいたほうが良いかもしれませんね。

気になる献血のバイト代は、半日のバイトで3万円、終日のバイトで5万円ぐらいが相場になっているようです。

医師の求人サイトランキング!人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料金 対応エリア 運営企業 詳細
リクルートドクターズキャリア 無料 全国 株式会社リクルートドクターズキャリア 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 株式会社メディウェル 詳細
エムスリーキャリアエージェント 無料 全国 エムスリーキャリア株式会社 詳細
MCドクターズネット 無料 全国 株式会社メディカル・コンシェルジュ 詳細
医師求人のJMC 無料 全国 日本メディカルコネクション株式会社 詳細

※当サイトではリクルートグループのリクルートドクターズキャリアが1位継続中です。
※m3.comグループのエムスリーキャリアエージェントも登録者数が増えています。



▲このページの上部へ

Copyright (C) 2012-2018 医師求人比較ランキング All Rights Reserved.